JIMOTO TOCHIGI FES!U-35限定!栃木県出身者のつどい開催!

来たれ!栃木出身の若者!

栃木県出身の若者が集まり、私たちの地元について語り合ったり、同世代が栃木で営むこだわりのお店をのぞいてみたり。

地元を離れてから知ることができなかった栃木の新しい魅力にもきっと気付けるはず。

この機会に今の栃木を見たり、聞いたり、話したり、地元の“ 今” に触れてみませんか?

 

 

JIMOTO MEETING

 

栃木の“今”を知るトークセッション

私たちの地元には、地域の新しい魅力を見いだし、栃木から、東京から、地元を盛り上げる若者がいます。U-35世代の4人のキーパーソンによる活動紹介セッション。今、栃木で起きている新しい動きに注目してみませんか?

 

SPECIAL GUEST! JIMOTO KEYPERSON

遠藤 隼さん
サシバの里自然学校 校長

宇都宮市出身。幼少期から釣りや探検、ものづくり等が好きで、大学のサークル活動で子どもたちと自然で遊ぶ楽しさに目覚める。卒業後は、静岡県のNPO法人ホールアース自然学校に就職。4年間学んだ後、自転車でユーラシア大陸横断&南米大陸縦断の旅へ。「自分自身が経験と知識を身に付けたうえで、子どもたちに自然体験を提供したい」と、各地の自然学校が開催する子どもキャンプを体験。その後、2016年市貝町に「サシバの里自然学校」を開校。

 

大塚 由香里さん
佐野市地域おこし協力隊/フォトグラファー

栃木市出身。大学で芸術学を専攻後、写真の専門学校へ。広告系フォトグラファーを経て、アパレルメーカーでECサイトを担当。これまでの経験を地元で活かしたいという思いから地域おこし協力隊としてUターン。天明鋳物の魅力を多くの人に伝えるため、ウェブサイトの開設や、地元の鋳物師や短大生と協力し伝統工芸と「食」を結びつけるパンフレットの作成など、幅広く活動中。協力隊と並行して、フォトグラファーとしての仕事も行う。

 

土橋 知仁さん
株式会社トライデントワークス 代表取締役

宇都宮市出身。個人事業主として2011年頃からコミックマーケット等での作品発表を行っており、2015年に栃木県宇都宮市にて起業。「多くの人に喜ばれるエンターテインメントを提供する」をミッションに、栃木県内で唯一、ゲーム、アニメ、出版などエンタメ系コンテンツのデザイン、グラフィック制作やグッズ、イベント企画など手掛ける会社となっている。とちぎテレビのご当地アイドルユニット「まろに☆えーる」のグッズ企画なども行う。

 

若林 勇太さん
日光スケーターズクラブ 代表

日光市出身、東京都杉並区在住。2014年までスピードスケート競技者として活動を行う。引退後リクルートに入社し、SUUMOメディア推進を担当。同時に日光市にて日光スケーターズクラブを創設。2017年リクルートを退社し、現在は日光市の活性化とスポーツ文化発展を目的に日光スケーターズクラブを運営、児童生徒向けのスケートスクール開催、中古スケート再利用事業、飲食店提携による地元産業の活性化に取り組んでいる。

 

これからの栃木を考えるジモトトーク

4人のキーパーソンの話を元に、参加者みんなで「これからの栃木」について話し合い、東京から栃木を盛り上げるアイデアを一緒に考えてみませんか?

 

ファシリテーター

遠藤 翼さん
柏の葉アーバンデザインセンター[UDCK] ディレクター

宇都宮市出身。自由奔放な家族と自然に囲まれて育つ。大学にて建築学・都市計画を専攻し漁村の空間やコミュニティについて研究。前職では住民参加のまちづくりや公共空間活用を支援、現在は柏市で街を支える次世代の担い手育成を担当。個人活動としては、公共空間活用に関するウェブマガジンの副編集長、栃木県内のグリーンツーリズム活動支援など。

 

 

 

JIMOTO MARCHE

 

同世代が営むお店が集うマルシェ

今、栃木では、地域に根付き、地域の人から愛される雑貨屋や飲食店などがたくさん生まれています。今回、私たちと同世代の作り手さんが栃木からやってきます! ものをとおして、新しい地元の魅力に触れてみませんか?

 

 

マルシェ出店者

Spirée fleuriste(スピレ フルリスト):栃木市

今年の1月6日に栃木市嘉右衛門町にオープンした花屋です。
昔の見世蔵を活用した風情のあるたたずまいの店内では、栃木市内ではあまり見かけないようなお花や、昨年から人気のインテリア「ハーバリウム」、ドライフラワーなどを取り揃えています。

 

陶珈紗-toukousya- / ぽたり:栃木市

栃木市倭町にて1923年創業の陶器店。現在はうつわとコーヒー豆、雑貨を中心に販売。2015年、店舗2階を改装し、新たな繋がりや活動を生み出す場として多目的に利用できるシェアスペース「ぽたり」を開設。うつわの製作・修繕、珈琲豆の焙煎、シェアキッチンの設置など、今後は売買だけではない商いの在り方も模索していきます。

 

2tree open house:宇都宮市

農ある家族の暮らしの中で、自分たちが素直に食べたいと思うものを育ててつくっています。一粒の種から作物がのびのびと逞しく育つ過程を見守りながら、その時に必要な環境を整えます。台所でごちそうに変わる姿を想像しながらにんまり。懐かしく美しい農村、ここちよい風吹く栃木県市貝町の里山のふもとで今春から農と食の活動を展開(屋号も春から新しくなります)。今回は焼き菓子、ドリンク類をご用意します。

 

ことり食堂:東京都(外苑前)

カウンターで隣り合った人と会話がうまれる誰かの家みたいな空間と、お母さんがつくってくれたようなご飯が食べられるお店を目指して、日替わり定食を出しています。那珂川町のヤヤキタ農園さんのお野菜をたっぷり使ったり、毎月28日には栃木市で400年続く米農家のお米「NIPPA米(ニッパマイ)」でごはんを提供しています。

 

ししゅう Kabu(シシュウカブ):高根沢町

昨年10月に高根沢町THE CREATORS DEPARTMENT(ザ クリエイターズデパートメント)内にオープンした刺繍専門店です。温かみのあるログハウスの店内では、ミシン刺繍による刺繍ステッカーやアクセサリー等の小物をご用意しております。また、刺繍データ作成や、オーダーメイド刺繍の製作も承っております。”記念品に”、”贈り物に”…貴方の想いを刺繍で表現してみませんか。

 

トライデントワークス:宇都宮市

トライデントワークスでは、とちぎテレビ様公式キャラクター【まろに☆え~る】グッズの企画、デザイン、販売をおこなっております。毎年GWに開催されている【とちてれアニメフェスタ!】にも協賛させて頂いております。

 

 

 

 

日時 2018年2月25日(日)11:30〜16:00
対象 18歳から概ね35歳までの栃木県出身者
参加費 入場無料
場所 アーツ千代田3331
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
URL http://www.3331.jp/

下記ページよりご応募ください。

お申込みはコチラ

 

関連記事

Vol.1 学生限定のキックオフイベント

首都圏に住む栃木県出身の学生たちが集まって、栃木を題材にしたオリジナルボードゲームで遊びながら、交流をします。

ジモトチvol.01レポート「新しいとちぎのつながりをつくろう」

2017年11月15日(水)に第1弾として学生限定のキックオフイベント「新しいとちぎのつながりをつくろう」を開催しました。

Vol.2 とちぎをつくるワークショップ開催!

首都圏の学校に通う栃木県出身の学生と、栃木県の学校へ通う学生たちが出会い、話し合う時間をつくりました。とちぎのこれからを一緒に考えてくれる学生たちを大募集します。

ジモトチvol.02レポート「楽しいとちぎを考えよう」

2017年12月12日(火)にとちぎをつくるワークショップ『楽しいとちぎを考えよう』を開催しました。

PageTop