Vol.1 学生限定のキックオフイベント

 

首都圏に住む栃木県出身の学生たちが集まって、栃木を題材にしたオリジナルボードゲームで遊びながら、交流をします。

とちぎにU ターンした先輩たちも登場し、日々の暮らしや仕事についてもお話しします。

地元が気になる、とちぎとのつながりがほしいと思う人はお気軽にご参加下さい。

 

Uターンした先輩

大波 龍郷さん

マチナカプロジェクト代表
とちぎ市民活動推進センターくらら副センター長

1984年に小山市で生まれ、神奈川・大阪への転校を経て栃木に戻る。高校通学で栃木市の歴史ある街並みや生活に憧れを感じ、神奈川大学で建築を学ぶ。身近な土地や資源をみんなで生かしていくことで育まれる価値(可能性や喜び)を、これからの生活や教育につなげていく活動に取り組んでいる。

 

鈴木 晃子さん

栃木市役所 総合政策部
地域づくり推進課 主事

栃木県栃木市生まれ・育ち。高校卒業後、大学進学を期に茨城県にて7 年過ごす。就職をきっかけに栃木市に戻り、最初はツマラナイと思っていた地元に、いつしか愛着を持つように。職場の中でも外でも色んな楽しそうなことに首を突っ込んでは、やれることを模索している最中。フィールドが違う人同士の翻訳機になれたらなぁ、と思っている。

 

 

ボードゲームのファシリテーター

安藤 哲也さん

コミュニティデザインラボmachi-ku代表
(一社)柏アーバンデザインセンター(UDC2)副センター長

千葉県木更津市出身。農家の長男。大学時代からまちづくり活動を行い、就職は都市計画のコンサルタント事務所へ。現在は独立し、まちと人の間のインターフェースデザインを目指す。まちづくりとボードゲームを融合した「ソーシャルデザインゲーム」を開発し、誰もが楽しみながらまちづくりに参画するきっかけを作っている。

日時 2017年11月15日(水) 18:30~21:00(開場 18:10~)
対象 栃木県出身の学生
※大学生(短大、大学院含む)、専門学校生等
定員 50名程度
参加費 無料(軽食付き)
場所 神楽坂HCスタジオ
(〒162-8701東京都新宿区下宮比町2-12)

 

関連記事

ジモトチFES.レポート「とちぎの“今”を知り、とちぎの“未来”を考えよう」

2018年2月25日(日)にジモトトチギが主催で「JIMOTO TOCHIGI FES!U-35限定!栃木県出身者のつどい」を開催しました。

Vol.3 I ♡ TOCHIGI ジモト好きは集まらナイト

首都圏に住む栃木県出身の学生たちがあつまって、とちぎを題材にしたゲームで遊びながら、交流します。 とちぎにU ターンした先輩も登場し、とちぎのこと、暮らしのこと、就職のことなど、考える時間です。   こんな学生 […]

ジモトチvol.01レポート「新しいとちぎのつながりをつくろう」

2017年11月15日(水)に第1弾として学生限定のキックオフイベント「新しいとちぎのつながりをつくろう」を開催しました。

JIMOTO TOCHIGI FES!U-35限定!栃木県出身者のつどい開催!

栃木でおもしろいことを行っている4名が「JIMOTO MEETING」に登場。ゲストのお話を聞きながら、「これからの栃木」について一緒に考えます。

Vol.2 とちぎをつくるワークショップ開催!

首都圏の学校に通う栃木県出身の学生と、栃木県の学校へ通う学生たちが出会い、話し合う時間をつくりました。とちぎのこれからを一緒に考えてくれる学生たちを大募集します。

PageTop